事務所にツバメが住んでます

ちょっとピンボケの写真ですが、NPO上総らぼの事務所にもツバメが住んでくれました。ずっと前から空き家だと思われていた巣でしたが、先週あたりから近所でたどたどしく飛行練習するヒナが目撃されていました。巣は隣の家だと思っていましたが、今日は自分たちの事務所の巣に帰っていくではないですかっ!というわけで、縁起の良いツバメもNPOに来てくださいました。大事に見守りたいと思います。関係各位におかれましてはツバメの保護にご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

第一回富津ICT教室を開催しました

第1回の富津市ICT教室を開きました。お題は人工知能。10名程度のこじんまりとした会でしたが、難しい話題にも関わらす誰も寝かさずに90分の密度の高い授業が出来ました。この手の話題にも関わらず、女性の参加者が多かったのが意外でしたが、これからICTを使って地域振興をと考えている私たちにとっては心強いことでもありました。
開催にご支援いただいた市役所各位特に中央公民館の皆様ありがとうございました。また、心配して様子を見に来ていただいた高橋市長、三木市議のお心遣いに感謝いたします。
せっかく良い講演資料(自画自賛)が出来上がりましたので、ご興味のある団体、会社、学校などございましたら、出張授業も致しますので、お声がけください。
次回は9月3日(日)午前、お題はロボットと自動運転です。最近、急激に進化している分野で、富津市の抱える公共交通の問題にも関連しますので、ご興味のある方は是非お越しください。富津市外の方も歓迎いたします。

富津市ICT教室(2017年度♯1)

今年度から開講する富津市ICT教室の講師を理事長の島野が務めさせていただくことになりました。単なるパソコン教室ではなく、急激に進化する情報通信技術が私たちの生活に与える影響をみんなで考えてみようという会です。まず最初に最近の状況を講師からお話させていただき、その後で質疑応答に進みます。専門的な知識は全く必要ではないので、これからの社会や生活がどのように変化していくのかご興味のある方はお気軽にご参加ください。富津市民以外の方でも、一回だけのスポット参加の方でもご連絡いただければお席を用意いたします。

第一回のお題は人工知能(AI)です。囲碁の世界チャンピオンに勝つまでに進化してきたAI、応用分野は広範にわたります。雇用にまで影響すると言われているのですが、果たしてその実力は?というところから、簡単に人工知能の原理にも触れたいと思います。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。