[案内] 富津市ICT教室(5/19)

2019年5月8日

日曜朝に技術を通じて社会変化を考える教室です。
今回は「クラウドってなんだ?」と題して、情報通信技術がどう活用されているか考えてみましょう。最近はテレビのCMなどでも良く出てくるクラウドですが、一般の方からすれば何だかわからないものの一つではないかと思います。この10年でのコンピュータの利用形態の変化がもたらしている、サブタイトルでも書いた所有から利用への変化がそこにはあるはずです。そして、一度気付けば、この現象は他の分野にも広がっていることがわかります。この講座では新しい経済のありかたを皆さんと考えてみたいと思います。
一般社会人、高校生以上を対象にお話ししますので、特に技術的な知識は必要ありません。参加無料ですので、お気軽にお越しください。

日時 2019年5月19日(日) 10:00~12:00
場所 富津市中央公民館
千葉県富津市小久保2958-1
参加費 無料
講師 島野勝弘 (富津市ICTアドバイザ、NPO上総らぼ理事長)
連絡先電子メール contact[AT]kazusalab.org
メール送信の際に [AT] を@に変更して送信願います。